HOME > ITS情報、まちづくり情報 > 豊田市まちづくり情報
ITS情報、まちづくり情報

[ 豊田市まちづくり情報 ]

再開発が行われていた名鉄駅前北街区の再開発事業が干渉し11月25日オープンした。 今後名鉄駅、前広場再開発に取り組むことになる。 <名鉄ホームから東側の豊田ドーム方向を望む><完成パ...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

9月23日ー24日豊田スタジアムで開催された「とよた産業フェスタ2017」で一般来場者向けにトヨタの先進安全技術の体験コーナーが設けられ多くの市民が試乗していた。 「先進安全技術」はToyota Sa...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

 ITS Japan は、中期計画(2016~2020)に基づいて、地域の多様な価値創造に向けた暮らしや産業を支えるモビリティ促進に関して、地方自治体との連携活動に取り組んでいる。この程今年3月関連団...

[ 豊田市まちづくり情報 道の駅 ]

愛知県豊田市とヤマト運輸は、中部運輸局「みんなの交通応援プロジェクト Ex」の支援第1号認定を受け、8月9日から基幹バス「とよたおいでんバス稲武・足助線」にて、足助地区から稲武地区に宅配物を輸送する貨...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

7月6日(木)豊田産業文化センター で平成29年度の研究成果報告会が開催された。 報告会は冒頭 研究所理事長である 太田市長が挨拶した後 トヨタ自動車先進技術開発カンパニー常務理事葛巻 清吾 氏が自動...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

経済産業省及びIoT推進ラボは3月13日(月)、豊田市つながる社会実証推進協議会を「地方版IoT推進ラボ」に選定した。なお、2016年7月31日(日)発表の第一弾選定では、「愛知県IoT推進ラボ」が選...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 高齢者とモビリティー ]

2月7日開催された第10回規制改革推進会議(議長太田弘子政策研究大学院大学教授)はライドシェアなど道路運送車両法の規制緩和について議論した。 1.議題   需給の構造変化を踏まえた移動・輸送サービス活...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

11月17日(木)豊田市役所において、平成28年土第1回推進協議会が開催された。 会議では、前計画の達成状況評価と新計画の説明が行われた。 新計画の特色の一つは、重点戦略プログラムの中で、「シェアリン...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

「公益財団法人豊田都市交通研究所(TTRI)25周年記念 研究成果報告会・講演会」が7月5日豊田産業文化センターで開催された。 同会はTTRI理事長の太田市長の挨拶の後 豊田エコ交通をすすめる会(会...

[ 豊田市まちづくり情報 高齢者とモビリティー ]

一般財団法人トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation。以下、「TMF」)は、愛知県豊田市足助地区において「中山間地域におけるモビリティ活用型モデルコミュニティの...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

8年ぶりに行われた市長選挙で現太田市長が再選された。 太田市長は、今後の重点施策として[2019年ラグビー世界大会、2027年リニヤ新幹線開通に向けた都市づくり]、[市民が死ぬまで安心して暮らせるまち...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

2月2日(火)豊田市交通まちづくり協議会(会長有田副市長、議長森川名大教授)が開催された。 会議では以下が審議・了承された。 1.豊田市交通まちづくりビジョン2040 2.豊田市交通まちづくり行動...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

名古屋大学 森川・山本・三輪研究室では豊田市と共同で高齢者の外出機会の創出に関する実験を行う。 同実験は同市足助地区の高齢者をターゲットに、「健康見守り支援」と「日常の移動手段の最適化」を図ることを目...

[ 豊田市まちづくり情報 道の駅 ]

豊田市議会12月定例議会一般質問が12月7~8日行われた。 交通関連では7日には桜井議員(市民フォーラム)と羽根田議員(自民クラブ)が質問が行れた。 桜井議員は「高齢者の交通事故防止」とりわけ「免許返...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市9月6日の定例議会一般質問で太田市長は自民党議員団長杉浦議員による「市長の3年半の実績と政治姿勢を問う」と言う質問の中で来年2月に予定されいる、市長選挙に再出馬の意欲を示した。(写真出所は「市議...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市では、7月30日(木曜日)豊田産業文化センターにおいて都心再整備に係るシンポジウムを開催した。 同市では40万都市の玄関にふさわしい賑わいある魅力的な都心づくりを目指し、都心再整備に係る有識者会...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

7月22日(水)豊田市役所において「平成27年度第1回豊田市交通まちづくり推進協議会」 (会長 有田副市長 議長太田東大名誉教授)が開催され出席した。 議事は 本年度までの事業の進捗状況について報告さ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

7月27日(木)、豊田産業文化センターに於いて、(公財)豊田都市交通研究所(TTRI)の「研究成果報告会」が開催された。 TTRIは、豊田市とトヨタを主要出資者とする全国でも珍しい地元密着型の研...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

4年に1度行われるラグビー世界一を決めるラグビーワールドカップは2019年で日本で開催されることは決定していたが会場となる12会場が決定し、豊田スタジアムも選出された。 同大会はオリンピック、サッカー...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

愛知県はリニア開業による時間短縮効果を広域的に波及させ最大限に活用するため、「リニアを見据えた鉄道ネットワークの充実・強化に関する方策案」を策定する「検討会議」(座長森川名大教授)を昨年5月に立ち上...

[ 他都市のまちづくり 豊田市まちづくり情報 道の駅 ]

国土交通省は1月30日地方創生の核となる「道の駅」を選定した。 道の駅」は、平成5年の制度創設以来、現在では全国で1040箇所に広がり、 地元の名物や観光資源を活かして、多くの人々を迎え、地域の雇用創...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市・国際連合経済社会局(UNDESA)共催の「持続可能な都市に関するハイレベルシンポジウム~人と環境と技術の融合~」が15日から16日に豊田市で開催された。 これまでにドイツ・ベルリン市、中国・...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

平成26年12月15日、17日の一般質問で下記質問が行われた。 山野辺秋夫 (自民) 「魅力ある都心づくり」 (1)中心市街地活性化基本計画の検証 (2)中心市街地の現状 (3)都心環境計画の推進 ...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

平成26年3月28日内閣府地域活性化推進室より構造改革特別区域計画、地域再生計画、 中心市街地活性化基本計画及び総合特別区域計画の認定の認定を受け実験中の「搭乗型移動支援ロボットの公道実証実験事業」を...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

9月27-28日TOYOTAスタジアムで「とよた産業フェスタ2014」が開催され、エコドライブ、おいでんバスPRデモやトヨタの燃料電池車を取材した。 会場には豊田市駅から実験中のha:moのPASでサ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

平成26年9月豊田市議会定例会において 9月10日河合芳弘議員(自民党)が 環境モデル都市と実証における交通分野の取組について以下の3点の質問を行った。 (1)次世代型交通システム(ハーモ)の今後の...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

7月23日(水)豊田市役所で「平成26年度第1回豊田市交通まちづくり協議会」(会長:有田副市長)が開催された。会議には森川名大教授、大田豊田都市交通研究所所長等が出席。平成25年度の事業新着状況、平成...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

7月4日((金) 豊田産業文化センターでH25年度研究報告会が開催された。 報告会ではトヨタ自動車株式会社 IT・ITS企画部ITS開発室木津室長 の 「安全運転支援システムの実用化に向けて」と題した...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

6月17日開催開催されたされた豊田市6月定例議会において 「環境先進都市国際会議」に関する神谷和利 議員の質問に対して 原田企画政策部長が以下のように答えた。 1.目的   同市の低炭素な街づくり...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

甘利明経済再生担当大臣が、27日、愛知県豊田市の環境技術を集めた施設、「とよたエコフルタウン」を視察した。 大臣は、豊田市の太田市長らから説明を受けながら、超小型電気自動車の「i-ROAD)」や...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市は先に2015年1月中旬に(仮称)環境先進都市国際会議開催 の予算を計上したが、4月1日に環境モデル都市推進課内に構成員5名によるプロジェクトチームを組織を新設した。   1.会議の概要(...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

3月3日、フランス グルノーブル市 副市長が来日し、とよたEcoful TownにてHa:moをはじめ、先進的な取組を視察した。 グルノーブル市ではトヨタが10月より超小型電気自動車コムス、I-roa...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

平成26年3月豊田市議会定例会で自民クラブ議員団の梅村憲夫議員が25日 下記について質問した。  ITSを活用した交通まちづくり (1)ITS活用の交通まちづくりの取組経緯 (2)本市におけるITS活...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

中心市街地の活性化のためオープンカフェ等の設置に際しての道路占用の許可の特例を創設 2月12日「中心市街地の活性化に関する法律の一部を改正する法律案」が閣議決定された。 本法律案は、中心市街地の一層...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

愛知県豊田市は来年度1685 億円の予算案を編成したと発表した。 トヨタ自動車からの法人市民税の急回復により市税は約3割増の1085億円と平成18年度のレベルまでに戻った。企業の最大かつ基本的な「よ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

12月9日開催された豊田市12月日定例議会において、 下記の質問が行われた。 太田博康議員 将来の豊田市を見据えた交通施策いついて (1)パーソントリップ調査結果による豊田市の現状 (2)公共交...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

10月23日「豊田産業文化センターで国土交通省中部運輸局、EST普及推進委員会当主催で 「かしこい交通社会」の実現を目指してと題してシンポジュームが開催されました。 セミナ開催の経緯等関連記事 ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

10月22日(火)~27日(日)、とよたエコフルタウンで、「とよたITSフェスティバル」が開催された。 超小型電気自動車(COMS)や電動アシスト自転車を使ったハーモライドの試乗会やウングレットとの...

[ ITS動向 パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

10月18日アトリームで「超小型モビリティと情報通信がもたらす新たな生活支援」と題するシンポジュームが世界会議の特別イベントとして主催日本組織委員会、協力読売新聞、後援国土交通省、協賛トヨタ自動車で行...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

ポストコングレスツアーの一つである「あいち/豊田ITSサムライツアー」が 10月19日(土)・20日(日)、愛知県豊田市、名古屋市で行われた。 ツアーでは安全運転支援システム(DSSS)体験試乗、とよ...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

9月30日(月)(公財)豊田都市交通研究所の「第29回豊田まちと交通勉強会(まちべん)」が同市商工会議所で開催された。 今回のテーマは,トヨタが同市で2006年から実施されている一般道の交通事故削減...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、2012年10月より愛知県豊田市浄水駅で中京大学と実証運用をしている都市交通システム「Ha:mo(ハーモ)」を10月1日より拡充する。   「Ha:mo...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

昨年度EST交通環境大賞(環境大臣賞)を受賞した豊田市で下記セミナーが開催される。   『かしこい交通社会』の実現を目指して  -ITSの活用、モーダルミックスによる低炭素交通システムを考える- セ...

[ ITS動向 トヨタ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

[ 豊田市まちづくり情報 ]

太田豊田市長が国連欧州本部(ジュネーブ)にて、ECOSOC(国連経済社会理事会)が主催する「Implementation Forum(実装フォーラム)」にて豊田市の事例紹介を行い、 同フォーラムの...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

6月21日国土交通省とNEXCO中日本は上郷SAPAにスマートIC設置を許可した。完成は平成28年度の予定。 関連記事 ...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

トヨタは、豊田市の低炭素社会モデル地区である「とよたエコフルタウン」に 電動モビリティの充電ステーション「スマートモビリティパーク」を設置した。 「スマートモビリティパーク」は、電動...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

5月31日(金)豊田市足助町で同市におけるICTまちづくり事業の取り組みについての報告会が行われた。同会は名古屋大学、岐阜大学等が総務省からの受託事業として実施してきたもので ICT街づくり推進会議の...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市若宮町のITS情報センターが5月で閉鎖した。 5月31日関係者で「打ち上げ」 同センターは2004年にITS世界会議が名古屋で開催された折開設されたもので、役所の枠を超えて交通関連情報を一元的に...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

―交差点での注意喚起と、高齢ドライバー対象の安全運転講習の効果分析を実施― トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、増え続ける高齢者事故の低減を目指し、特に高齢ドライバーの事故が多い交差点事...

[ ITS動向 パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

 国土交通省は、超小型モビリティの普及や関連制度の検討に向け、成功事例の創出、国民理解の醸成を促す観点から、地方公共団体等の主導によるまちづくり等と一体となった先導導入や試行導入の優れた取組みを重点...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市で実施中の、豊田市低炭素社会システム実証(次世代エネルギー・社会システム実証)」の最新状況を分かりやすく解説し、実証参画企業との連携やそこから派生する新規ビジネスの可能性をともに探るセミナーが...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市は地域公共交通シンポジウム「育もう公共交通「バス」で支える明日(あした)の暮らし」を開催した。 1.とき 平成25年2月8日(金)午後1時15分から午後4時30分まで         ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

(出所総務省)     全国の移動状況 都道府県間移動者数は2年ぶりに減少 ● 平成24年における日本人の市区町村間の移動者数は501万8166人となり, 9年連続の減少 ● 都道府県間移動者数は2...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

 総務省は16日、ICTを活用した街づくりを行う「ICT街づくり推進会議」の第1回会合を行い、参加の都市とテーマは以下のとおり。I 千葉県柏市 : 「柏の葉スマートシティにおけるエネルギー・健康・防災...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市は プローブ情報活用の普及を目指した「プローブ情報集約化・共有化及び普及拡大策の実証調査」として、愛知県豊田市周辺にて300台規模で実車走行にご協力いただける市民モニターを募集しプローブデータの...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

10月から、豊田市内で「次世代型シェアリングシステム」の実証実験が開始された。 これは、鉄道・バス等の基幹公共交通の最寄り駅から目的地までのラストワンマイルの移動を超小型EVのシェアリングシステムで補...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市では経済産業省の次世代エネルギー・社会システム実証事業を推進中であるが、その一つである「公共交通機関向け運行最適化支援システムを構築」について日立が担当。 プロジェクトで日立は「、路線バスを中心...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

 豊田市は8月30日からゾーン30(最高速度30キロの区域規制)を導入下した。当該区域は市街地で、幹線道路と隣接し、自動車の通行よりも歩行者・自転車の安全確保が優先されるべき生活道路であり、通過交通を...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

9月2日(日)豊田市白浜公園等で行われた「愛知県・豊田市総合防災訓練で、 内閣府の「社会還元P/ITS実証実験モデル都市」の取り組みの一環として、「プローブ情報を活用した移動支援システム」の展示が行わ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

平成24年度第1回豊田市交通まちづくり協議会(会長永田副市長)が7月13日(金)豊田市役所で開催された。 会議では23年度の実施結果と24年度の事業推進について審議された。 24年度事業として、幹線道...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

愛知県豊田市の環境モデル都市としての取組を「見せる化」する施設である「低炭素社会モデル地区 『とよたEcoful Town(エコフルタウン)』」がオープンした。 同施設は市内か加茂病院跡地に建...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

3月17日(土)広島市立大学で開催された第14回日本NPO学会年次総会で、岡山大 地域総合研究センター 三村 聡 副センター長・教授(前愛知学泉大教授)=ITSP21会員が、 「豊田市におけるNPO...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

トヨタは豊田市の公道で走行実験を3月から行う。システムは、総務省より2011年12月にITS向け周波数として割り当てられた700MHz帯の電波を利用する。車両に搭載したセンサーでは検出困難であった、右...

[ トヨタ 豊田市まちづくり情報 ]

 愛知県豊田市とさいたま市は12月22日、国の地域活性化総合特区制度に基づく「次世代自動車・スマートエネルギー特区」に内閣総理大臣から指定された。  特区指定については全国自治体から77件の申請があ...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

昨年に引き続き、豊田市においてパーソナルモビリティ実証実験が下記の通り開催されている。 (1)日時: 10月17日から10月28日 (2)場所: 交通安全学習センター(池田町小山田) (3)実験内容 ...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

パーソナルモビリティーに関して最適な車両性能や制度区分、インフラを研究、また、具体的なフィールドとして愛知県豊田市をモデルに、全国の市町村に採用可能なパーソナルモビリ態を具体的に検討した。そして具体的には、 1.歩行支援PM、 2.超小型PM(パーソナルモビリティ)、 3.移動ボランティア制度を提案。

[ 豊田市まちづくり情報 ]

6月2日(木)平成23年度第1回豊田市交通まちづくり推進協議会が開催された。同協議会は、平成18年度に「交通まちづくりビジョン2025」を策定し、行動計画を策定してきたが、同市はその後「環境モデル都市...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

第4回豊田市まちづくり懸賞エッセイには1,683件のご応募をいただき、誠に有難うございました。 審査の結果、3月5日(土)豊田市民文化会館において表彰式を開催いたしました。 主催:特定非営利活動法人I...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

esseyhp3.pdfesseyhp2.pdfITSプラットフォーム21と愛知学泉大学コミュニティ政策学部は、豊田市のまちづくりに関するエッセイを募集して参りましたが、第4回は豊田市の環境モデル都市...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

10月15日(金)豊田市産業文化センターで、(公財)豊田都市交通研究所(TTRI)の20周年シンポジュウムが開催された。 TTRIは昭和54年に、「豊田市交通モデル都市づくり推進の研究機関として、豊田...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

国土交通省では「超小型モビリティの利活用に関する実証実験」を今年度行うことになり、豊田市が選定され、下記の通り10月に実施されています。 1. 車両  トヨタ自動車のiRealとWinglet 2. ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

ITSプラットフォーム21と愛知学泉大学コミュニティ政策学部では、下記の通り懸賞エッセイを募集いたします。 (右は2009年懸賞エッセイ表彰式の記念写真) 第4回豊田市懸賞エッセイ2010 募集の概要...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

7月23日平成22年度愛知ITS推進協議会総会が開催され、当NPOから3名が出席した。 総会に先立ち、広島大学大学院国際協力研究科 藤原教授から「安全なモビリティ社会の実現に向けた取り組み状況と今後の...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

(公)豊田都市交通研究所(以下都交研)平成21年度の研究報告発表会が7月16日(金)豊田産業文化会館小ホールで開催された。発表会は、都交研理事長の鈴木市長の挨拶の後、竹内岐阜大名誉教授の「成熟社会の...

[ パーソナルモビリティ 豊田市まちづくり情報 ]

国交省は昨年「環境対応車を活用したまちづくり研究会」を発足させ、国の関係機関と地方自治体との協働により、環境対応車の導入に向け検討を行ってきたが、本年度「環境対応車を活用したまちづくりに関する実証実験...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市では、トヨタ、(株)ドリームインキュベータ、中電(株)、KDDI(株)、サークルKサンクス(株)等13社が参加し、下記について取り組む

[ 豊田市まちづくり情報 ]

4月1日、豊田市池田町に交通安全教育施設「交通安全学習センター」がオープンしました。自転車シミュレータなどがある体験学習コーナー、340インチのワイドスクリーンの参加体験型シアター、信号機や横断歩道の...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

3月20日から22日まで豊田市においてプラグインハイブリッド車を運転できる試乗会が開催され、乗ってみた。ほとんどをモーターだけで走行でき、急加速や登り坂になるとエンジンがかかるが、気づかないほどで、車...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

3月6日から21日の土曜・日曜にITS情報センターと松坂屋前のとよたまちパワーフェスタで「エコドライブのコンテストが開催されている。これは同市の環境モデル都市事業の一環でもあり広く参加を呼びかけている...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市の鈴木市長は2月22日開かれた3月定例議会で、松井議員(自民)の「環境モデル都市推進」に関する質問に対して、同市元城町の旧加茂病院跡地約2Haをモデル地区にして、省エネ技術のの「見える化」を図り...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

「豊田市まちづくり懸賞エッセイ」募集事業に後援した中日新聞社が、表彰式の報道に加え、最優秀賞5件を5日間にわたり連載・紹介しました。...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

2月7日とよた市民活動センターにて、第5回'09とよたNPO大学が開催され、約40名の方が参加された。愛知学泉大学三村准教授がまちづくりの課題や日本橋の広報戦略等の事例を紹介された後、ITS プラッ...

[ ITS動向 他都市のまちづくり 豊田市まちづくり情報 ]

横浜市と豊田市は、先の「環境モデル都市」に続いての指定であり、両市とも「環境モデル都市化」のための交通分野の推進項目の骨子になるものと思われる。 豊田市では、5つのプロジェクトを推進するがが、インフラ整備と運用を考えた利用者の声の収集・反映が成否を決定すると言える。 

[ 豊田市まちづくり情報 ]

(速報)1月24日豊田市民文化会館において「豊田市まちづくり懸賞エッセイ2009」表彰式が開催され、約150名の方に出席いただいた。記念写真撮影に、鈴木豊田市長も参加された。

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市のITS情報センター「みちナビとよた」にエコドライブシュミレーターが設置された。同市が推進中の「環境モデル都市」の活動の一環として市民にエコドライブについてPR/啓蒙を諮る。 ただ、実走行と異な...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市の目指す活力ある低炭素なまちづくりの実現に向け、市民、企業、大学等、 そして行政がそれぞれの役割を再確認し、さらなる共働を推進するためシンポジウムを開催

[ 豊田市まちづくり情報 ]

環境モデル都市「ハイブリッド・シティ とよた」を早期実現するため、次世代エコカーであるプラグインハイブリッド車(PHV)と太陽光発電システムの一体的な普及展開を図り、自然エネルギーで自動車が走るまちを目指す

[ 豊田市まちづくり情報 ]

ITSプラットフォーム21と愛知学泉大学コミュニティ政策学部では「環境モデル都市=ハイブリッド都市・とよた」と連携し「環境にやさしいまちづくり」をテーマにエッセイを募集いたします。   ...

[ 他都市のまちづくり 特集記事 豊田市まちづくり情報 ]

10月5日パシフィコ横浜にて「低炭素都市推進国際会議2009」が開催され、国内外の環境都市関係者や有識者が集まり、優れた事例の発表が行われ、鈴木豊田市長も「活力ある低炭素社会の実現 ハイブリッド・シテ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

1月23日に国に選定された環境モデル都市「ハイブリッド・シティとよた」について、市民や企業とともに進める全市的な展開に向けて全庁を挙げた啓蒙活動に取組むことにした ■取組事項   共通ロゴ及...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

昨年「豊田市中心市街地活性化基本計画」が内閣総理大臣に認定されたのを受け、下記の通り地域活性化についてのセミナーが開催される。参加を希望する場合は、申込みが必要。テーマ:中心市街地のエリアマネジメント...

[ イベント情報 豊田のキーパーソン 豊田市まちづくり情報 ]

第2回豊田まちづくり懸賞エッセイの表彰式が「豊田市民の誓い あったかフェスタ」の一環として2月22日豊田市民文化会館にて開催された。 (下の動画をクリック下さい) 河野副審査委員長(NPO ITS-P...

[ 豊田のキーパーソン 豊田市まちづくり情報 ]

 政府の地域活性化統合本部は22日、低炭素社会実現に取り組んでいる「環境モデル都市」に京都市、愛知県豊田市など7市区町を新たに選定した。いずれも2050年までに温室効果ガス半減以上の目標を設定し、実...

[ イベント情報 豊田市まちづくり情報 ]

愛知学泉大学コミュニティ政策学部(学部長明瀬政治)、NPO法人ITSプラットフォーム21(理事長河野安宣)共催の第2回豊田まちづくり懸賞エッセイ2008は、7月15日ー10月31日(9月15日を延長)に募集を行い、322件の応募がありました。応募有難うございました。審査結果は、添付のとおりです。

[ 豊田市まちづくり情報 ]

紅葉のの名所香嵐渓で恒例の「ライトアップ」が開始。 道路の改善、駐車場、交通情報提供による誘導策など関係者が行ってきた対策が効果を出せるか?注目したい。   紅葉の名所で知られる愛知県豊田市...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

豊田市内では平成20年1月1日から10月22日の間において交通事故で13名の尊い命が失われました。特に10月8日から10月19日の短期間において3名の方が亡くなるという緊急事態となっております。&nb...

[ ITS動向 豊田市まちづくり情報 ]

各高速道路のIC付近にパークアンドライド駐車場。詳しくは「ジャンだらリング」をご覧ください ●勘八臨時駐車場    最寄インター:東海環状自動車道 豊田勘八IC ●トヨタ自動車本社バスターミナル   ...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

●とき 9月2日(火曜日)午後2時から4時30分 ●ところ スカイホール豊田 ●内容 内閣総理大臣へ認定申請していた「豊田市中心市街地活性化基本計画」)が、平成20年5月28日(水)付けで受理されの...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

「豊田の産業、自然に誇りを」市長、2中学校で意見交換 豊田市の中学生が鈴木公平市長と市政などについて語り合う「市長さんと語る会」が9日、市内の松平、前林両中学校で行われた。 生徒に市政やまちづくりに関...

[ 豊田市まちづくり情報 ]

2008年10月1日 秋のとよたは「楽しい」がいっぱい!『とよた まちパワーフェスタ 2008 オータム』開催1 タイトル 2 目  的  豊田市中心市街地まちなか宣伝会議が主体となり「中心市街地の魅...

じゃんだらリング活動情報へのコメントなどは、豊田市を中心とした地域密着型SNS『じゃんだらリング』からお寄せください。

上に戻るトップページに戻る